Orchestra Information
Concert Information Practice Information
  江東シティオーケストラ >> オーケストラについて
>> 指導者紹介
>> パート紹介
>> 団員募集
 

パート紹介

>> 弦楽器  >> 木管楽器  >> 金管・打楽器

弦楽器セクション

● ヴァイオリン(1st ・ 2nd)

普段は温和なのにひとたびヴァイオリンを構えるとキリリとしてとっても頼りになるメンバーややさしくてかわいくて素敵なお姉さま方が支えているヴァイオリンパートです。
若いメンバーが多く、みんなとっても仲良し。パート内の息はぴったり。もちろん、練習後の飲み会の息もぴったり。
各自、毎回の練習では真剣に取り組んでいます。土曜の午前中にパート練習をすることもありますよ。

そんなパートですが是非一緒に演奏してみたい!という方、大歓迎です。オケ経験者の方はもちろん、ヴァイオリンのブランクが長い方でももちろんノープロブレムです!私たちと一緒に明るく楽しく演奏しませんか?


● ヴィオラ

とにかく「超」個性派ぞろいの私達。
みんな見事にばらばらのベクトルを持っているがゆえに、「まとまりのないパート」などと思われがちですが、土曜日の昼に楽器をもてば、一致団結して最狂最強の結束力を発揮するし、練習後は楽器をジョッキにもち変えて練習以上に大盛り上がり。
メンバーの年代もお仕事も様々ですが、音楽と酒が生きがい(?)のヴィオラパートは、実はとっても仲よし軍団です。
ヴィオラと音楽とお酒が大好きな方、私たち亀オケヴィオラパートにLet's join !


● チェロ

別名「江東チェリスデン」という、チェリスト集団。毎月パート練習でオケの曲の他に初見のチェロアンサンブルにも励み、「常に上を目指すチェリスデン」がモットーですが、チームワークを最優先に、チェロ宴会、チェロカラオケなど楽しいイベントも盛り沢山。

さあ、腕に覚えのあるチェリストのあなた!
我々とオケやチェロアンサンブルで存分にその腕を奮ってもらおうじゃありませんか!


● コントラバス

コントラバスの良さは、大らかさであろう。オケの中では最も低音の響きでオケ全体を支え、リズムを刻み、裏方的な役割が多いことも影響しているのかもしれない。
あんな大きな背丈以上の大きさの楽器をほぼ立ち姿勢で弾くのです。細部にこだわったり、繊細過ぎてはやってられない。(異論のある方もいるだろうが)
自然、コントラバス弾きの多くはオケの運営の裏方をやる人が多い。大らかにみんなを取りまとめていく。こういう役割も必要なのです。
でも、演奏会では大いに盛り上がり思いっきり目立とうとする。かわいげのある所もあります。
お気軽に訪ねてみてください。お待ちしております。


▲PAGE TOP

木管楽器セクション

● フルート

年齢層も幅広く、個人レッスンを受けている人、オケ歴の長い人、ブラス出身の人など技術も経験も様々ですが、皆練習熱心で(?)出席率はとても良いパートです。演奏会では、できるだけ首席奏者を入れ替え、自分が吹きたい曲に挑戦できるよう話し合っています。


● オーボエ

罵倒にも負けず
苦笑にも負けず
指揮者の冷たい視線にも負けぬ
丈夫な精神を持ち
良くはなく
概して注意される
いつも静かに笑われている

土曜日に練習四時間で
旋律と少しのソロを吹くが
あらゆることを
周りを勘定に入れずに
自分勝手に吹くので
大抵合わない

弦楽器の弓の林の陰の
オケの真ん中の位置にいて
東に音程の合わないホルンあれば
行って「俺に合わせてくれない?」と言い
西にリズムの合わないフルートあれば
行って「俺に合わせてくれない?」と言い
南に不安になった指揮者あれば
行って「恐がらなくてもいい、本番はちゃんとやるから」と言い
北に「ブルックナーやろう」という金管あれば
行って「つまらないからやめろ」と言い

実力が無くて涙を流し
リードが無くておろおろ歩き
皆にでくのぼうと呼ばれ
褒められもせず
苦にもされぬ
そういうものに
わたしは
なりたくない


● クラリネット

ールな人
ブラブなひと
ードに苦労している人
ネットで楽器を買った人
がいます。


● バスーン

「いま演奏している楽器の次に演奏してみたい楽器は」と聞かれると、バスーンを演奏したいという人が結構いるようです。
当団のバスーンパートも、在籍している2人とも他の楽器からの転向組で、ほのぼのとした音色にあこがれ、始めてから早10数年。バスーン以外にフルートやチューバも吹きこなすマルチタレントのTパートリーダー、2児のやさしいママであるKさん、目立たないながらも、2人でバランスよいハーモニーを奏でています。


▲PAGE TOP

金管・打楽器セクション

● ホルン

☆亀オケほるん川柳☆
年齢が 上がってゆくほど 増す気迫(※例外有)
亀オケの ほるんのバックに 先生あり
振り向けば 一緒になって 吹いている(アドバイス付き)

そんなホルンパートは今日も元気に演奏しています。


● トランペット

私達トランペットパートの特徴は、
1.パート決めよりも先に楽器決め
2.パート決めは出席率優先
3.初見大会の移調で大概不協和音を出すのはうち
4.基本マイペースでのんびり
5.練習中最後列で良く笑っている
と言う感じでしょうか。
とにかく、自由気ままな感じです。
言いたい事はしっかり言うので(愚痴なども)、居心地はすこぶるいいです。
これからもこんなパートで居られたらいいなと思ってます。


● トロンボーン・テューバ

トロンボーンの、まろやかで芳醇なスイーツのように甘く、そして時にはお相撲さんのように力強い音色で、その美しいハーモニーに魅せられ集まった5人。
「オケの在籍歴がとても長い」、「オケ全体の平均年齢を伸し上げている」、「独身率が高い」。これが我がパートの特筆すべき誇り(?)であります。
そんな私たちですが、曲によっては出番が少なかったり、全く出番のない降り番になることも時折あります。でも、管セクションはもちろん、オケ全体の「縁の下の力持ち」になれるよう、雨にも負けず風にも負けず、これからも頑張ってゆきます!


● パーカッション

打楽器パートは現在男性2名の男所帯です。
1名は創設以来このオケに住み着いている2番目の古株団員。以前は千葉県人だったのですが、このオケが原因で江東区に移ってきました。
もう1名はチェロやキーボードもこなすマルチ・プレーヤーです。合奏練習では右手と左手で別の楽器を演奏するなど、複数の足りないパートを一人でこなしてしまう(“イリュージョン”と呼ばれています)つわものです。
男だけのむさ苦しいパートですが、演奏会ではいつも一番目立つべくがんばっています。


▲PAGE TOP
 
copyright 2004- / Koto City Orcherstra All right Reserved.